ナラ🔔ベル Webサービス ブログ

ナラベル Webサービスに関する情報発信

システム改修報告

なかなか忙しくて開発に手を付けられなかったのですが,最近の改修について,まとめて報告します。 1)広告表示の開始 2)シリーズのコメント欄の文字制限を1200文字まで拡張 3)レスポンシブルレイアウトによるタブレットサイズへの適応 4)Swiperライ…

野球の奥底

ヤクルトの前監督,野村克也氏が永眠された。ご冥福をお祈りいたします。 野村監督といえば,オリックスとの日本シリーズ,イチローの封じ込めが記憶に残っている。まだ何も知らない少年だった私は,策でイチローを縛り付けているように見えた野村野球を嫌っ…

ナラ🔔ベルの説明資料公開

ナラベルWebサービスのことをより詳しく知っていただくために,簡単なプレゼン用の資料を作成・公開します。主に,メインユーザーと考えている図書館向けの内容です。その他の利用者の方にも,ナラベルを理解していただきたく,お時間がある方は,ぜひご一読…

Amazonリコメンドと図書館レファレンス

閲覧・購買履歴を使ったAmazonリコメンドは,プログラマから見れば凄いの一言で,書籍だけにとどまらず,何を探すにしても,誰もがあって当然と思う機能となった。ビッグデータが私達に見せる未来の世界,その最初の一歩が,Amazonリコメンドであるとも言え…

2019年図書館総合展について

2019年図書館総合展でポスター展示を行いました。お立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございます。リリースした当初は、本当にニーズがあるのか、関心を持っていただけるのか疑心暗鬼ではありましたが、多くの方々にフィードバックをいただけたこ…

図書館総合展ポスター展示への参加

2019年図書館総合展のポスター展示に参加します。11月12日~14日までの3日間ですが,12日の午後からポスター付近で待機し,ナラベルWebサービスの説明を行う予定です。お近くにお越しの際は,ぜひお立ち寄りください。ポスター展示場所は,No.8になります。 …

ページ送り機能実装

ページ送り機能を実装しました。これは,1ページ目,2ページ目,3ページ目というようにページを送っていく機能です。いままではレコードも多くなかったので,1ページにすべてのテーマを並べていましたが,これからより多くの方々に使っていただいてテーマを…

障害報告 20190720

【バグ解消】 201907/22 下記バグの改修が完了しました。 現在,以下のバグがあることが確認できています。 【データダウンロード】 ダウンロードボタンをクリックしても,画面に変化がなく,情報がダウンロードできない。 現在,改修作業中です。しばらくお…

NDL連携機能リリース

ナラベルで,書籍を登録する場合の書誌ユーティリティにNDLを追加しました。これまでは,楽天Books&openBDだけでしたが,新たにNDLタブが追加されて,NDLを直接検索して,書籍を登録できるようになりました。 一括登録では,自動でNDL検索も行うようになり…

NDL(国立国会図書館)連携機能の実装

ナラベルに書籍を登録する場合は,これまで楽天BooksとopenBDを利用していましたが,この2つのリソースに加えて,NDL(国立国会図書館)の書籍データを流用できるようになりました。 現在,テストサイトで,機能公開中です。しばらくテストを行って,問題な…

テストサイト公開

ナラベルのテストサイトが公開となりました。ナラベルを本格的に利用する前に,どんなことができるのか,試してみませんか?どのような利用方法でもOKです。ただし,テストサイトですので,以下の事項について,ご承認いただいた上でご利用ください。 narabe…

ナラ🔔ベル Webサービス リリース

2019年6月1日 ナラベルWebサービスを正式にリリースします。多くの方々にご利用いただけるように,システム開発・運用を行っていきます。ぜひご活用いただくとともに,一緒にナラベルを育てていただけければと思います。 naraberu.info ナラベルWebサービス…

Webページの登録

Webページの登録方法を説明します。基本的には,書籍の単冊登録と同じです。 まずは,ナラベルにログインして,Webサイトの登録をしたいテーマの下部にある「+」ボタンをクリックします。 「+」ボタンをクリック 資料登録画面が表示されたが,画面左側のリ…

書籍の登録(一括複数冊編)

ここでは,書籍の登録を一括で行う方法を説明します。 一括複数冊登録には,2つの方法があります。 登録用CSVファイルから登録する キーワード検索などで書籍を選択して登録する。(コメント,タグの付与不可) となっています。登録候補の選定までは手順が…

書籍の登録(単冊編)

書籍を登録する方法は2種類あります。一つは,1冊づつ登録する方法。もう一つは,CSVファイルを準備して一括で登録する方法です。(キーワードで検索して一括登録する方法もあり)。 ここでは,単冊で登録する方法を説明します。まずは,書籍を登録したい…

テーマの新規登録

テーマを作成するには,まずはログインします。ログインすると,画面右側,検索ボックスの上部に「テーマ作成」ボタンが表示されます。 ナラベルユーザー画面 「テーマ作成」ボタンをクリックすると,テーマ登録画面が表示されます。 1)テーマ詳細 テーマ…

ユーザー新規登録

【Twitterアカウントの準備】 ナラベルのユーザー登録には,Twitterアカウントが必要です。Twitterのアカウントをお持ちでない方は,まずTwitterのアカウントを取得してください。ナラベル独自のユーザー登録機能はありません。 【初めてのログイン&利用者…

今後の機能追加予定(2019/05/23)

ナラベルの今後の機能等の追加予定は,以下のとおり。実装するかどうかは確約できませんが,検討はしています。 【2019/05/23 現在】 【機能系】 国立国会図書館からの書誌データ流用機能 個別書籍へのイメージ登録機能 ページネイト(テーマ一覧画面で,ペ…

謝辞

ナラベルは,多くのOSS(オープンソースソフトウェア)や無料APIに支えられています。これらは多くの人々の献身的な働きと,高い理想が作り出した一つの文化です。ここで,ナラベルが利用しているオープンソースソフトウェアやフリーで利用可能なサービスや機…

広告について

ナラベルでは,広告掲載を予定しております。また,書籍については,Amazonアフィリエイトリンク(予定),楽天ブックスアフィリエイトリンクを利用しています。 今後は,Googleアドセンス広告なども検討していきます。 また,広告掲載をご希望の方は,別途T…

問い合わせにつきまして

ナラベルへのお問い合わせは,ナラベル管理者のTwitterアカウントへDMで送信していただけますようお願いいたします。ナラベル管理者のユーザーアカウントは, twitter : @root_libshelf です。以下の事項についてお知らせいただけますと,更なるサービス向上…

ナラ🔔ベルとは

ナラベルは,テーマを自由に設定して,書籍とWebページをまとめて公開できるWebサービスです。 想定している利用者と利用方法は,以下のとおりです。 【利用者】 公共図書館,学校図書館,専門図書館,美術館,博物館 図書館員,司書,図書館を基盤に活動し…